「カポエイラ用語集」 一覧

オープンサンドウィッチ

カポエイラ用語集

Carybé(カリベ)

2011/5/25  

Carybé(カリベ)とは、 ブラジルで活躍した芸術家。 本名Héctor Julio Páride Bernabó。 アルゼンチンLanús市出身。後にブラジルへ帰化した。 1911年2月7日生まれ ...

カポエイラ用語集

Orixa (オリーシャ)

2011/2/19    

Orixa (オリーシャ)とは、ヨルバ起源の民間信仰システムに登場する精霊や神々の事 この信仰は、世界各地で土着の宗教と結び付き、ブラジルのCandomblé (カンドンブレ)をはじめ、ナイジェリア、 ...

カポエイラ用語集

Omolú (オモルー)

2011/2/19    

Omolu (オモルー)とは、Orixha(オリーシャ)の神々の一人で、病気を司る神(特に、ハンセン病、天然痘、等)また、癒しと地球の神。Yemanjaの息子 (Babalu Aye, Omolu, ...

渋谷宮益坂十間スタジオ B1 Bスタジオ入口

カポエイラ用語集

Oxum (オシュン)

2011/2/18    

Oxum (オシュン)とは、Orisha(オリーシャ)の神々の一人で、河の化身、愛、女性の美しさ、豊かさ、芸術を司る神 (Oshún, Ọṣun, Oshun, Ochun, Osun, Oschun ...

カポエイラ用語集

Yemanja (イェマンジャ)

2011/2/18    

Yemanja (イェマンジャ)とは、Orixha(オリーシャ)の神々の一人で、神々の母、海を司る。人類の母。Obatalaの娘。Aganjuの妻 (Iemanja, Imanja, Yemayá, ...

カポエイラ用語集

Xango (シャンゴ)

2011/2/18    

Xango (シャンゴ)とは、Orixha(オリーシャ)の神々の一人で、戦いの神、雷、火災、天を司る。男性の強さと父性を表す (Shangó, Shango, Changó, Chango, Nago ...

カポエイラ用語集

Ogúm (オグン)

2011/2/18    

Ogúm (オグン)とは、Orixha(オリーシャ)の神々の一人で、戦いの神、鉄、戦争、労働、犠牲、政治、技術を司る (Ogun、Ogoun、Ogou)

カポエイラ用語集

Rainha (ハイーニャ)

2011/2/17  

Rainha (ハイーニャ)とは、ブラジルのシューズメーカーによるモデルの一つ。ブラジルのカポエイリスタ達に非常に好まれている。 Rainha (ハイーニャ)の直接の意味は、女王。 また、サンバではバ ...

カポエイラ用語集

Dendê (デンデ)

デンデとは、ヤシ油の一種。 主にブラジルバイーア州の料理では欠かせない特徴的な素材となっており、非常に濃くクセが強い。 また、特徴的な芳香を持つ。 転じてカポエイラにおけるデンデとは 、「知恵がある」 ...

カポエイラ用語集

Maculelê (マクレレ)

マクレレとは、棒を使った格闘ダンスの事。カポエイラグループは、マクレレも取り入れている事が多い。

Copyright© CAPOEIRA TOKYO , 2018 All Rights Reserved.