Skip to content

逆立ちダイエットのやり方まとめ

逆立ちダイエットのやり方まとめ

誰でもお金を使わずカンタンにエクササイズできる逆立ちダイエット✨

単に逆立ちするだけでも、やらないよりは、はるかに効果があるけど、単調にならないように色々な逆立ちのバリエーションを紹介👍

逆立ちのポイント

・体をしめる
(ふにゃふにゃしないよう、肩、お腹、背中、お尻を引き締め両足の親指をくっ付けるイメージで)
・肩を入れる
(肩甲骨の開きを意識し二の腕を耳につけるイメージで)
・体を真っ直ぐに
(背中を反りすぎたりお腹を前に出し過ぎたりしない)
・床を見ない
(体操やヨガ系では床を見る場合が多いけど軸が曲がりやすい。立ってる時は前を見ているのだから逆立ちでも同様に前を見る)
・安全第一
(仮に倒れてもケガが無いよう広いところでやる)

 

逆立ちダイエット1 超カンタンバージョン

・壁に向かって逆立ちの用意
・床にクッションやタオルなどを敷き頭をつく
・頭と手の三点で倒立しバランスをとる
・10秒程度キープ
※これでも難しいようであれば仰向けに寝て足を持ち上げ、手で背中を支える(頭の後ろと背中の上部分、ヒジが床についてる状態)

 

逆立ちダイエット2 普通バージョン

・壁に向かって肩幅程度に手を開き倒立
・最初は数十秒で構わないので無理のない範囲で
・慣れてきたら1分程度はキープ

 

逆立ちダイエット3 反対向きバージョン

・壁側に顔やお腹を向けて倒立
・床に手をついて足を壁に当て、手を少しずつ壁側へ移動させる
・1分程度キープ
・慣れないうちは恐怖心を感じるので、手の位置は壁から離した場所でok
・倒れそうになったら頭をついたり落ち着いて前回りで着地
・慣れてきたら壁に顔がつくくらい近くまで手を移動させる

 

逆立ちダイエット4 中級者バージョン

・壁倒立の状態のまま片足は真上に上げ、もう片足を真横に開脚
・壁倒立の状態のまま片足は真上に上げ、もう片足を正面に倒す
・壁から少し離れた場所で倒立、片足を前側に出し、もう片足は後ろへ(前後に開脚)

 

逆立ちダイエット5 上級者バージョン

・前後開脚を逆立ちのまま左右交互に入れ替える
・壁の近くで倒立。足先は壁につけたまま手をつく位置を少しずつ前に移動して反った状態に
・お尻だけが壁についた状態で両足を床と水平に(90度折り曲げたまま)両足を揃えて閉じ前方へ突き出す

逆立ちダイエット6 達人バージョン

上記全てのバリエーションを壁を使わずにやる‼️

 

いかがでしたか❓

逆立ちはお手軽で誰でも簡単にできるから、全てのガールズにオススメ❤️

ダイエット中でもそうでなくても、健康にも良いからぜひやってみてね😉